QLOOKアクセス解析
   
08
:
1
2
3
4
5
6
8
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影

今回は、
国立西洋美術館にて開催される
「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」を紹介したいと思います。

-----------------------------------------------------------------
●期間
   2011年10月22日(土)- 2012年1月29日(日)ですので
   興味ある方はぜひどうぞ♪
●会場
   東京都台東区上野公園7番7号
●交通
   JR上野駅下車(公園口出口)徒歩1分です。
   京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分です。
   東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅下車 徒歩8分です。

詳しくは、下記のサイトで!
http://www.goya2011.com/

ゴヤに関しては下記のウィキペディアで!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A4

絵画は生で見るのが一番ですが、
動画もとりあえずどうぞ♪

スポンサーサイト

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

tag : 国立西洋美術館 ゴヤ

旅の記憶11 首里城(沖縄)

今回は、
沖縄首里城から旅の記憶をお届けしたいと思います♪

首里城沖縄でもメジャーな観光スポットの一つで、
赤を基調とした見た目鮮やかなお城です!
詳しくは下記のウィキペディアでどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%87%8C%E5%9F%8E

やはり観光スポットということもあり、
人が多すぎて良い写真がとれなかったのが残念でなりません!

CIMG0154_convert_20110829013141.jpg

▲鮮やかな赤が美しいですねぇ♪

CIMG0155_convert_20110829012844.jpg

▲謎の指が写ってますね・・・
心霊写真にしか私見えません!

CIMG0153_convert_20110829012730.jpg

▲団体様ご一行を激しく激写させていただきました!
後ろ姿がしぶいですね・・・。

CIMG0152_convert_20110829012609.jpg

▲なぜか私のカメラにVサインのかたが・・・
残念ながら知らないお人です!

CIMG0151_convert_20110829012804.jpg

▲守礼門ですね。
ここの写真撮影はかなりの激戦区ですよ・・・。
守礼門の詳しい説明は下記のウィキペディアでどうぞ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E7%A4%BC%E9%96%80


次回の沖縄編は、
琉球村からお届けしたいと思います♪
See you~

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

tag : 沖縄 首里城

ちょっと変わったアート

今回は、
少し風変わりなアートを紹介したいと思います♪
下記の動画を見るとわかりますが、
個人的にはかなり感動をおぼえましたよ!



▲羊を使ったLED ARTです。
発想がすごすぎますね!



▲手を使ったHAND ARTです。
あまりのクオリティに脱帽です。


とまぁ、今回は世界の広さを感じたモアイでした♪

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

tag : LED HAND ART

旅の記憶10 グスク(沖縄)

今回は、
沖縄グスク(御城)」を紹介したいと思います♪

グスクとは、本土でいうところの城にあたるものです。
詳しくは下記ウィキペディアでどうぞ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%AF

CIMG0133_convert_20110827010634.jpg

▲サンダルで歩いて足を痛めた場所です・・・
グスク」にはスニーカーでどうぞ!

CIMG0087_convert_20110827010335.jpg

▲上の写真のグスクとは別のグスクになります。
日がおちてきていて、駆け込み式に急いで見た場所ですね。
石組みがとても素晴らしいですね。
石垣の構築技術が高く、
マチュ・ピチュの石造技術と比較されることもあるらしいです。

CIMG0138_convert_20110827010904.jpg

▲空と海がとにかく綺麗です!

CIMG0139_convert_20110827010833.jpg

▲日差しのあまりの強さに光が溢れまくってます・・・
自分の「撮影技術の悲しさ」がでた一枚ですね。

CIMG0141_convert_20110827010758.jpg

▲このグスクの頂上からの景色です。
高いところからの景色は空間の広がりがあって、
良いですよね~

CIMG0137_convert_20110827010715.jpg

▲転がったら下まで転がれそうな場所です。


次回の沖縄編は、首里城の予定です♪

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

tag : 沖縄 グスク

ラテ・アート

今回は、
「ラテ・アート」について紹介したいと思います♪

ラテアートとは、バリスタ(職人)によりエスプレッソを基本とする
飲み物の上で作られたデザインです。

詳しくは下記ウィキペディアでどうぞ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88

飲むのがもったいない動画です♪



theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

tag : ラテアート コーヒー

モザイクアート

今回は、
モザイクアートを紹介したいと思います♪

モザイクアートは、小片を寄せあわせて埋め込み、
絵や模様を表す装飾美術の手法です。
すごい計算されて作られているところがすごいですね!!

モザイクに関しての詳しい情報は、下記ウィキペディアで!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AF

下記の動画は、
24色・2070枚のポロシャツを使用した、
ゴッホ「自画像­」を模したモザイクアートになります。
どういう作り方をしたら、こうも見事にできるのでしょうかね。

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

tag : モザイクアート 芸術 ゴッホ

旅の記憶9 万座毛(沖縄)

今回は、
沖縄万座毛からお届けします♪

万座毛は、特徴的な崖が見るものを圧倒する場所でしたね!

その姿はまさに「自然界の象さん」です!
CIMG0212_convert_20110823235029.jpg

正直、生で実際に見ると感動を覚えますよ。
崖沿いを見て回ることができるので、
歩く際にはご注意を!

万座毛に関しての詳しい説明は下記ウィキペディアで♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E5%BA%A7%E6%AF%9B


CIMG0213_convert_20110823234844.jpg

波が豪快に暴れている一枚です
この波がこのような雄大な地形を作り出したのですかね

CIMG0209_convert_20110823234947.jpg

これが万座毛の名前の由来である「一万人が座れる広い原っぱ」でしょうか

CIMG0216_convert_20110823235117.jpg

この場所を撮っていた時に、太陽光が強すぎて悪戦苦闘した記憶があります!

CIMG0220_convert_20110823235202.jpg

この崖のシルエットはかなりお気に入りの一枚です。

CIMG0228_convert_20110823235306.jpg

なにげに樹木も多いですよ♪
南国らしい木々が雰囲気をだしてくれますね。


今回の万座毛は宿泊ホテルのすぐそばだったので、
観光がしやすくよかったです!
当然・・・
  「狙ったわけではないです」
ホテルを適当に決めた産物ですね♪

・・
・・・
という適当さ全開の私をみせたところで今回の記事は終了になります。

次回の沖縄編は「沖縄のグスク(御城)」の記事を書く予定です♪

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

tag : 万座毛 沖縄

サンドアート

今回は、
「サンドアート」の記事になります!

サンドアートというのは、文字通り砂で作成した芸術ですね。
子供のころに砂浜でトンネル作ってたのを思い出しましたよ♪

・・・レベルが「違いすぎますが!」

下記のサイトを見ればそのすごさがわかると思います!
鳥取砂丘「砂の美術館」
http://www.sand-museum.jp/

 ●場所 : 鳥取県鳥取市
 ●期間 : 期間限定で定期的に開催

では、
最後に素晴らしい動画をどうぞ♪
サンドアートも色々あるのですね!

  

  

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

tag : サンドアート 砂の美術館

旅の記憶8 恩納村のホテルにて(沖縄)

今回は、
沖縄恩名村のホテルからの景色をお届けします!
ちなみに下の写真を見てもらえるとわかるのですが、
この場所は岩がごつごつしていて危険な場所でした。
ですが・・・
   
  「お構いなしに泳いでました♪」

ちなみにこのホテルの二つ隣にそれはもう綺麗なビーチがありましたよ・・・
泳ぎ終わってから気づきましたが!
観光に来てビーチにいかず、
岩礁で盛り上がれるのはうちらぐらいな気がしてなりません。

CIMG0054_convert_20110822011708.jpg

海はやはり綺麗ですね♪
沖縄に飛行機が着く際に海が見えるのですが、
本当に「ビューティフル!」という言葉がぴったりな海ですよ!

CIMG0056_convert_20110822011802.jpg

この写真を撮った時、少し曇っていたのが残念でなりません!!!

CIMG0070_convert_20110822012013.jpg

素足で登ったら惨劇が起こる岩です

CIMG0071_convert_20110822011845.jpg

素足で普通に歩いてました・・・
足が頑丈にできていてよかったです♪

CIMG0075_convert_20110822011923.jpg

ホテルのベランダからの景色ですね。
朝起きたてで一服しながら眺めてましたよ♪


次回は、
「万座毛」の記憶をお届けする予定です!
ここは絶景ですよ♪

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

tag : 沖縄 恩名村

旅の記憶7 いざ沖縄編!(沖縄)

今回からは、
以前の記事にあったように沖縄編」をはじめたいと思います!
一発目は沖縄県那覇市にある国際通りからお送りします♪
国際通りは、長さがほぼ1マイルであることから、

    「奇跡の1マイル」

とも呼ばれているみたいです。
なんかすごいかっこいい響きですね。

・・・「奇跡のモアイ」(妄想中)

CIMG0051_convert_20110821030215.jpg

やはり沖縄といえばこれですよね

 シーサー!!」

正直沖縄シーサーの多さはすごいです・・・かっこよすぎです
あまりの多さにびっくりしました!

シーサーとはなんぞや」という人は、下記サイトをどうぞ♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

CIMG0053_convert_20110821030358.jpg

少し個人的に目を引いたので激写です。
背景デザイナーの宿命でしょうかね!

CIMG0236_convert_20110821030448.jpg

お腹がすいてくる一枚ですよね~
記事書きながらお腹すいてきました
・・・コンソメパンチ食べながら書いてますが♪
写真右にどっかで見たことのあるキャラが・・・


とまぁ、今回は写真少なめで「ごめんなさい!」
元サイズが大きすぎて地味に縮小するのがめんどかったのは秘密です。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

tag : 沖縄 シーサー 国際通り 奇跡の1マイル

トリックアート

今回の記事は、
トリックアートになります♪

トリックアートがどういったものかは、
下記サイトを見れば一目瞭然!!

-----------------------------------------------------------
那須高原の美術館那須とりっくあーとぴあ 
  http://www.trick-art.jp/
-----------------------------------------------------------

見ているだけで、ワクワクしてきませんか!
那須に行く際には立ち寄ることが、個人的に決定です♪

「却下されたら土下座でカバーです!」

最後に、
様々なトリックアートが見れる動画を紹介です。
こういうのが描けると楽しいのでしょうね♪





theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

tag : トリックアート 那須とりっくあーとぴあ 芸術

旅の記憶6 怪しい遺跡(東北)

今回は、
東北「怪しい遺跡に行ったときに撮ったものになります!

遺跡の名称は、記憶からロストしました!
遺跡の場所も、記憶からロストしました!

記憶にはないけど・・・
心には刻まれてますよ(棒読み)♪

CIMG0434.jpg

のどかな家です
ここに住んだら1.5日ぐらいで東京に戻りたくなりそうです。

CIMG0435.jpg

広場的な場所でしょうか?
ここで何をしていたのかが多少気になるとこです!

CIMG0436.jpg

何かの儀式をしていたところなのでしょうか?
多少の歴史ロマンを感じましたよ♪

CIMG0423.jpg

何故か悲しい景色な気が・・・
晴れの日に撮影できていれば、また違った印象を受けるのかもしれませんね。

今回で東北旅行のネタがなくなったので、
次回からは「沖縄」編を書いていく予定です♪

最後に川のせせらぎをどうぞ♪

[広告] VPS

theme : 旅の思い出
genre : 旅行

tag : 旅行 遺跡 川のせせらぎ 東北

旅の記憶5 十和田湖(東北)

今回は、
青森県と秋田県の県境にある十和田湖に行ったときに撮ったものになります!

観光スポットとしては、
湖畔にある高村光太郎作のブロンズ像「乙女の像」が有名なのでしょうか?

朝方に散歩がてらに見に行ったので、寝ぼけててちゃんと見れなかったです・・・

ですので・・・ 「肝心な写真がありません!」

・・・顔を十回ぐらい洗ってから行くことをお勧めします。

CIMG0506.jpg

面白い島だったので激写!

CIMG0509.jpg

今度はひいた絵がほしかったのでさらに激写!!

CIMG0507.jpg

三度目の正直といわんばかりに激写!!!


・・
・・・結果

   十和田湖ではこれしか撮っていませんでした」

・・・十和田湖さん

     「ごめんなさい」

ということで、
動画でカバーしてやってください!

[広告] VPS

theme : 国内旅行
genre : 旅行

tag : 十和田湖 旅行

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

今回の展覧会紹介は、
国立新美術館で現在開催されている
「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」です。

-----------------------------------------------------------------
●期間
   2011年6月8日(水)- 2011年9月5日(月)ですので
   興味ある方はお早めに♪
●会場
   東京都港区六本木7-22-2
●交通
   東京メトロ千代田線乃木坂駅青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
   都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分です。
   東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分です。

詳しくは、下記のサイトで!
http://www.ntv.co.jp/washington/index.html
-----------------------------------------------------------------

印象派の作品は個人的に好きでして、
特に「モネ」の作品が好きです!
色使いが絶妙で、見ているだけでうっとりとしてしまいますよ♪

今回の展覧会では「モネ」の他にも有名な作品が多数あるので、

 「これを見ずして、印象派は語れない!」

といったところですかね♪

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

tag : 国立新美術館 印象派

旅の記憶4 龍泉洞(東北)

今回は、
岩手県の「龍泉洞」に行ったときに撮ったものになります!

龍泉洞は「日本三大鍾乳洞」の一つに数えられる場所です♪

足場に若干の不安を覚えましたが・・・幻想的な鍾乳洞でした!

CIMG0613.jpg

これだけ見ると鍾乳洞っぽく見えないのは気のせいです・・・

CIMG0625.jpg

徐々にそれらしくなってきましたよ?

CIMG0626.jpg

まさに鍾乳洞という感じですが、アップで撮りすぎた・・・


CIMG0619.jpg

水は綺麗でしたね、飛び込んでがぶ飲みしたいぐらいの透明度でした

CIMG0639.jpg

水の深さを表現しようとして「撮影に失敗」した悲しい一枚です・・・

CIMG0651.jpg

見所の一つである「長命の泉」ですが、
物差しみたいなもので軽く気分ダウン!

最後に・・・
全体的に撮影に失敗した感が激しくします!!!
この場を借りて「日本三大鍾乳洞」である「龍泉洞」に謝罪を・・・

撮影下手で   「ごめんなさい」


まぁ!気を取り直して・・・鍾乳洞の水の流れをお楽しみください♪

[広告] VPS

theme : 国内旅行
genre : 旅行

名物刀剣 宝物の日本刀

東京の表参道にある「根津美術館」
特別展「名物刀剣 宝物の日本刀」
2011年8月27日(土)~9月25日(日)の期間に開催されるみたいです!

詳しくは下記サイトで!
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/exhibition/index.html

個人的には歴史物が好きなので、刀剣と聞くだけでワクワクしてきます♪

小学生のときに作った木刀をふと思い出してしまいました・・・
まだ家にあるんですけどね♪

それはさておき、
まさに歴史ロマンに溢れている展覧会ですので興味のある方はどうですか!

旅の記憶3 白神山地(東北)

今回は、
東北の「白神山地」に行ったときに撮ったものになります!

白神山地は「世界遺産」に登録されている場所で、
ブナの原生林で有名なところですね♪

歩いて回れる場所も多く3つの滝からなる「暗門滝」
観光客が多い場所な気がします!
実際に一番奥の滝まで歩いてみたところ、
片道一時間ぐらいはかかった記憶があります。
道中は自然が盛りだくさんの場所を歩くので
注意して歩かないと危険な場所です!

でも、自然好きな人には一度はぜひ見てほしい場所です♪

CIMG0526.jpg

こういう山道をひたすら進んでいきます

CIMG0552.jpg

終着点の最後の滝だったような・・・
知らないおじいちゃんが滑って転んで落ちそうになっていました・・・
そういう状況のときは人は反射的に助けるようにできているみたいです!

無事で「よかったよかった♪」

CIMG0562.jpg

場所によっては流れのはやい場所もあるのでご注意を!

CIMG0529.jpg

この辺りはまったりとしていましたね

CIMG0568.jpg

ダイナミックな地形にワクワクしまくってる時です

CIMG0564.jpg

さすが世界遺産に登録されているところだけあって、
色々と見所が満載なところです。

まぁ、

翌日の筋肉痛は覚悟の上で!!


険しい道のりの先に待っている滝です♪

[広告] VPS

旅の記憶2 奥入瀬渓流(東北)

今回は、
東北の奥入瀬渓流に行った時に撮ったものです!

奥入瀬は観光地としては有名なとこだと自分では勝手に思っているのですが、
どうなんでしょうかね?
遊歩道も結構距離があって、のんびり水の音を聞きながら歩いていると
心も体も「リフレッシュ!」することは間違いないです!!

木々に囲まれているとこなので、この季節でも涼しいですよ!たぶん!

CIMG0479.jpg

まさに「清流」とはこのことを言うのですかね

CIMG0462.jpg

しっとりと苔むしてるので、走ると大変なことに・・・

CIMG0451.jpg

やはりしっとりな場所には「シダ植物」がお似合いです

CIMG0449.jpg

時間がのんびり感じる光景ですねぇ
日の光が上から入ってきて少し幻想的♪

CIMG0453.jpg

落ちたらそのまま流れそうな激流です


最後に、
滝の動画をお楽しみください!

すごい短いですが・・・

[広告] VPS

Call of Duty Modern Warfare 3







このシリーズのゲームはまさしく神ゲーですよ!
演出が素晴らしくかっこいいです!
こういう背景を作ってみたい今日この頃です!

恐竜博2011

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2011/dinosaur/index.html

上野の国立科学博物館で「恐竜博2011」が開催されています!
上野はデザイナーにとっては楽しい場所な気がします。
はしごして色々みたいとこです。

まぁ・・・

財布と相談ですが!

最後に、
またまたおまけの滝動画をお楽しみください。
[広告] VPS

古代ギリシャ展

展覧会特設サイト
http://www.body2011.com/


歴史のロマン溢れる「古代ギリシャ展」が上野の国立西洋美術館にて開催されていますね。
デザイナーである自分としては見ておきたいとこです!
美術館にいくとなぜか仕事のモチベーションが上昇しますから!

でも・・・

              月曜に下降!

駄目な社員なのは気のせいです・・・


おまけで滝の動画をあげておきました。
マイナスイオンを吸収してやってください!

[広告] VPS

動画テスト IN 滝

[広告] VPS


今見ると・・・手ぶれが激しい気がしてなりません!
滝の動きを研究するためにとった映像ですが長時間みているとめまいを起こします・・・

旅の記憶1 東北のとある海岸にて

   CIMG0711.jpg

   CIMG0704.jpg

   CIMG0698.jpg

   CIMG0703.jpg

   CIMG0691.jpg


とにかく「白い」という綺麗な海岸でした!
写真は白っぽくないのであれですが・・・
生で見ると感動しますよ!
浄土ヶ浜という名前がピッタリな感じがしました!

3ds Maxにおける定番サイト(初記事)

●HALLUCINO
http://www.maxuser.com/

MAXといえば「HALLUCINO」といわれるぐらいに有名なサイトですね。
「TUTORIAL]は英語が多いので気合でカバーするしかないです。
すらすら読めると幸せになれる気がします・・・。

あ・・・この記事は私の記念すべき?初記事だったりします。
まったり更新していきますのでよろしくお願いします!

プロフィール

THE MOAI

Author:THE MOAI

最新記事

Lc.ツリーリンク

☆リンクフリーです、相互リンクしてくれるとモアイ感激します☆

検索フォーム

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
9354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
3191位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カレンダー(月別)

07 ≪│2011/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CustomRssReader

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。